Parisブランド・ルネデリーDerly春夏はやっぱりワンピース・シノワズリな1枚・上品清楚清涼◆AJANIA・ホワイトブルー

rune-ajania-blu
  • 在庫僅少
商品番号:rune-ajania-blu

Parisブランド・ルネデリーDerly◆シノワズリな1枚・上品清楚清涼ワンピース◆AJANIA

Sサイズ
在庫状態:在庫有り
¥12,800(税込)
数量
Mサイズ
在庫状態:他サイトでも販売しております。一度在庫をお問合せください。
¥12,800(税込)
数量

 
♪2022SS今季もワンピースはルネデリー♪
 
 
◆買付地:Paris ルネデリーショールームにてオーダーしたお品
 
 
 
私自身はパリのルネデリー社、本店ショールームにて直接取引をし買付をしてきています。
この春夏で4シーズン目になります。
いつも小粋なパリジェンヌの可愛らしいお品がいっぱいです。
皆さんが想像もできないほどの驚くほどの沢山のモデル(型)があるので、
その中からバイヤー独自のセンスでセレクトしますから、
なかなか他と被ることもないかと思います。
 
 
 
*こちらのお品はLは完売しております*
こちらは今季のワンピースとしては私もTOP3にはランク入りさせたいほどのお気に入りの柄、風合いの1枚。
吸い込まれるほどの美しいシノワズリを思わせる柄は格別です。
私のショップのアンバサダーの方々も展示会時に参加してご自身で好きなものを選び、そして入荷したこちらを早速着てくださったのは、私のインスタグラムからは見ていただくことができます。
 
 
華やかに見えますがよく見ると実は意外とシンプルな柄。
白ベースにグラデーションで蔦の葉や花が描かれていて前立てや袖先や肩のところなどには、唐草模様の共布でアクセント。全体が完全にシノワズリ、オリエンタルか感じ。日本人女性にとても似合います。
 
 
 
 
この素材と形はある意味ルネデリーの定番継続品で、昨年でいうなら私のこのブースを、
ずっと見てくださっている方ならご存知かと思いますが万華鏡柄のシャツワンピースなどがその例でした。
それと同じ素材と形。
定番継続品というのは、当然とても安心して着られるわけです。その定番の形が今季はこの柄になった、というだけのことです。
柄が違うとまるで別物にみえるから不思議です!
 
 オンラインで現地フランスルネデリー社とカンファレンスと発注をしました。
なんといっても今季もこの手のこの柄・色合いが個人的に超好みでした。
しかもネックがシャツ系とかタートルとか余好みでない私でもこのお品なら着られる。
去年実際によく着ていたので安心、シャツ襟さ、を感じさせないのです。
 
とにかく柄と、裾のカットしたデザインと、襟を開けば綺麗に柔らかくなじんで襟が「寝る」ので負担がないのです。
これは予想、想定をはるかに超える1枚です。昨シーズンそれを実体験したので今季もこちらをオーダーしました。別出品のABRACADABRAは裾がカービングしていますがこちらは垂直です。
 
 
たまたま目にした「シャツワンピースが流行している」「セレブも愛用している」
というような記事をみつけたので添付しておきます。参考に。
そこには「簡単にコーディネートが完結するのに、絵になるスタイルへと導いてくれる。
そんな頼もしいアイテムがシャツワンピースだ」のように書かれています。
 
 
 
こちらは「超清涼な心地よいジョーゼット素材」。
ジョーゼットと表現しただけで今後私のアイテムをわかっていただけるほどに、皆様側もすぐどんな素材なのか、理解を深めていただけると思います。
こればかりは一度手にしていただかないと良さをわかってもらえない、ネットでの購入ならではの1つの問題でもあります。
 
 
こちらは良い意味での「ジョリ」っとした感じのある素材。
明らかに肌に流られるように触れて涼しいのが手にしたらすぐわかります。
そして素肌にも心地よい。
シャツワンピースなので前ボタンでパッと着られて、ロング目なのですが実に裾が素敵なデザインになっています。
裏地がないので上半身は涼しいですが、やはり下はペチコート履いてください。
 
ウエストに紐リボン付き。
 
1枚で華やかで、シャツワンピースでも
やはりこのレーヨンジョーゼットのジョリっとしたシャリ感があるので、
変にシャツ襟が堅苦しく立ったり主張しすぎない、綺麗に自然になじんで優しい雰囲気をお顔回りに作ってくれます。
 
ルネデリーは1点1点、型に不思議な、たまに理解しがたい(笑)名前、ネーミングがついています。
私などはそれを覚えてそのネーミングでも管理してしまっています。
こちらは最初から「AJANIA」ドレスとネーミングついていました。
とにかく1枚で素敵に決まる、そして羽織やカーディガンをブラウンや黒などダークなものを合わせれば秋口まで着られるワンピースです。
 
 
このブルー系の柄は、ホワイトベースにブルーのグラデーション。
非常に清楚で清涼で品があり、一瞬でお顔がエレガントに知的聡明に・・・、そして品性あるスタイル。
 
 
【素材】
レーヨン100 縮緬ジョーゼット系やや中厚以下くらい、ペラペラではない。
裏地なし
(下半身は透けないようにまた、滑りよくするために通常どなたでもスリップやペチコートは履くと思います)
 
インド製
 (ルネデリーはフランス企画、中国産・インド産がほとんどのブランドです)
 
【SIZE表示と実寸(cm)】
 
S(最小サイズ、7~9号)
肩幅36.5 胸囲幅48(こういうデザイン・七分袖なのでこれくらいのゆとりが必要です)
ヒップ幅48.5 着丈1Ⅰ1 袖丈46.5、ヒップ幅48 裾サイドのスリット丈約22.5
 
M(下から2番目サイズ 11~13号前半くらい)
肩幅38 胸囲幅53(こういうデザイン・七分袖なのでこれくらいのゆとりが必要です)
着丈113 袖丈49、ヒップ幅55 裾サイドのスリット丈約23
 
 
【カラー】
BLUE  ホワイトブルー
(色の感じ方は個人差あり。私独特の表現をしておりますので画像で確認、または質問してください)
 
 
 
【ブランドについて】
 https://m-seleofficial.com/6740
 
 

柄の出方が一点一点写真と異なりますことご了承ください。

 

ボタンで止めるタイプのワンピースです【採寸例】