PARISブランド・Rene Derhyルネデリー◆今季これから冬までクラシカル千鳥ぬめり中厚ダッフルコート◆

20-1053~1057
商品番号:20-1053~1057

PARISブランド・Rene Derhyルネデリー◆今季これから冬までクラシカル千鳥ぬめり中厚ダッフルコート◆

Sサイズ
在庫状態:在庫有り
¥14,500(税別)
数量

◆パリジェンヌに大人気のフランスのフェミニンカジュアルブランド、ルネデリー。
世界的にも人気のある有名ブランドです。日本では直営店などはなく、代理店や商社が買い付けたり、独自でバイヤーが直接買い付けて店で扱っていることが多いです。

私自身はパリのルネデリー社、本店ショールームにて直接取引をし買付をしてきています。これから私のショップでも常に扱う予定のブランドです。驚くほどの沢山のモデル(型)があるので、その中からバイヤー独自のセンスでセレクトしますから、なかなか他と被ることもないかと思います。

フランスのカジュアルブランドはディテールに凝ったフェミニンなテイストやプリントが入っていることが多く、ルネデリーもそういったラインナップが多いですが、こちらもまさにその「ルネデリーらしさ」が美しく出ている1着。

こちらは私がよく毎年冬に表現する言い回しですが「ぬめり」感たっぷりの高級ニットコート系。レーヨン&ナイロンで地厚目でしっとりと、とにかく表面の艶感とぬめり感がたまらない1着。ニットコート感覚で着られるのでこれから真冬の布帛ウールコートやダウンやムートンコートなどを着る前までのお洒落着、中間着として非常に最適な1品。しっとりした落ち感と風合い、ぬめりはカシミヤアンゴラのような風合いで本当に柔らかさがある。パッと羽織って非常に着やすい、使いやすい1品。ルネデリーはきつ過ぎることなく、楽にゆるりと上品に着られるのでストレスフリーでもあります。

このお品の良いところは永遠のクラシカル、千鳥柄、黒×グレー×白のカラーミックス。フードがなくて、一番上まではスタンドカラー系、前はダッフルボタン系でスナップやフックやボタンなどはなし、このダッフル装飾とクラシカル千鳥という組み合わせとニットコート感覚というのが非常に優れていて、かなり重宝すると思います。また春先、3月くらいにもかなり活用できるでしょう。インナーにオリジナルのラメニットの黒などをお勧め。無地のニットやワンピース、無地の上下のコーディネートにこの千鳥1枚を羽織れば一瞬でクラス感の高いコーディネートが完成します。ここまで使いやすく機能的で流行問わず、品性もクラシカルさもあるお品、なかなか見ないと思います。一押しです。


【素材(%)】

レーヨン50 ナイロン50

フランス企画のこちらは中国製(ルネデリーは企画がフランスで生産がインドやその他地域ということがほとんどです)

【サイズ(cm)平均値】

S(最小サイズ7~9号・着画は7号体型の者がSを着ています。ご参考までに)
肩幅40(本当にややドロップショルダーっぽさも人に寄っては出るかもしれません、直線採寸) 胸囲幅51(そういうデザイン) 着丈86  袖丈54 平均値

【カラー】

黒ベース(黒×グレー×白)

 

ブランドについて

【Derhy】 ルネデリー